店舗改装事業

Shop Design

主役はお客様とオーナー様
世間良しの商売繁盛店を作ります

三方良しの店舗づくり
お客様とオーナー様
そして地域貢献

室内空間は店舗の印象を決める重要な要素です。その内装のリフォーム、新規店舗工事等さまざまなご依頼に対応致します。

オーナー様の思いを叶えられる様形にしつつ、そのお店に足を運んで頂くお客様の目線で施工致します。

看板・エクステリアデザイン

惹きつける外観

オーナー様は「お客様を大切にするように、お店も大切にしたい」と考えます。

時の経過による修理の必要性や、顧客のニーズにあわせ時代の変化を総合的に配慮し、既成概念にとらわれず今ある形を最大限に活かした改装、エクステリアの一新でイメージチェンジをした「繁盛店」へのリフォームを提案します。

内装工事・空間デザイン

視覚と距離

店舗では「お客様とお客様の距離感」はとても大切です。

また、同じ広さでも「視覚的な開放感」を生み出すことで居心地の良いお店を演出することができます。

お客様が「長居したくなるお店」はもちろん「回転率を重視したお店」のデザインも、内装・空間デザインによってコントロールすることが可能です。

これらを総合的に分析し「ターゲットを定めた店舗づくり」をご提案致します。

収納・家具の配置

断捨離と整理整頓

限られたスペースの店舗では「見せる収納、隠す収納」は、はっきりと区別する必要があります。

「隠す収納」でお客様に不快な思いをさせるものはしっかりと隠す。

「見せる収納」でお店の景観を守りつつ、スタッフが働きやすいように「道具を整理整頓」し無駄なモノを無くす。

細かな配慮をすることで「仕事の効率向上」にも繋がる、お客様の印象も良くなる提案を致します。

設備機器の提案

とことん使い易い

最新の調理機器や業務用キッチンは「効率に直結する設備」となり、繁盛店には欠かせません。

お客様がご利用されるお手洗いなどの水まわりは特に重要です。

「清潔感のあるお店を維持」しやすい設備を導入することがお客様の満足度に繋がります。

設備機器の導入はご予算に合わせてご提案することが可能です。

施工の流れ

商売繁盛店を作る

  • 現場調査
    打合せ
  • 基本設計
    予算編成
  • 工程設定
    実施設計
  • 施工検査
    メンテ

現場をしっかりと調査した上で打合せを行い、問題点を洗い出します。

基本設計を行った上でお見積りを作成し、お客様の予算・スケジュールに合わせた設計・工程を作り上げます。

工事終了後の検査はもちろんのこと、作業終了後のアフターフォローも万全です。

お客様をお招きする空間は美しく綺麗なものでありたいはずです。

店舗だからこそのデザイン的な空間、尚且つ使い勝手のよい空間。

新規にお店を立ち上げたいとお考えの方も、リフォームや改装をご希望の方も、お気軽にご相談下さい。

施工実績

当社加盟サービス